2013年10月20日

GoogleマップでURLの短縮ができなくなった(追記あり:今は短縮可能)

(追記あり:今は短縮可能です。)

Googleマップがリニューアルしました。

Googleのいくつかのサービスは、もはやネット上におけるインフラのようなもので(もちろん、同じようなサービスを提供している他社もありますが)いわゆるデファクトスタンダードとなっています。

そのため、見た目や使い方(UI、UX)が変更されると、それが改悪ではなく改善だとしても、極端に言うと「拒否反応」が出てしまいがちです。

で、この新しくなったGoogleマップには、以前はあったURL短縮の機能がなくなっています。これは拒否反応どころではありません。

あの長ったらしいURLは、たとえば、メーラーによっては本文にコピー&ペーストしてもリンクとして認識されないことがあるからです。自分側のことならともかく、受け取った相手に正しく伝わらないのは困ってしまいます。

調べたところ、意図的に削除したわけではなく、提供するつもりだが時期は未定とのことでした。
http://productforums.google.com/forum/#!topic/maps-ja/Yx6h0UXooZs

リンク先にもあるように、しばらくはGoogle url shortener等の別の短縮URLサービスで我慢するしかないようですね。

追記

Googleマップのメイン画面右下にある歯車アイコンをクリック→
「地図を共有/埋め込む」をクリックして地図のリンクの取得やURLの短縮、地図の埋め込みが可能になっています。

ラベル:Webサービス
posted by ガトー at 12:54| Comment(0) | WEB | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。